脂肪吸引で失敗しない >  浅層脂肪吸引法

脂肪吸引法|浅層脂肪吸引方


脂肪吸引方法のひとつである浅層脂肪吸引法は皮下脂肪の浅い部分を
脂肪吸引する方法です。

今までの脂肪吸引では浅い部部ではなく深層の脂肪を吸引していましたが
この方法で浅い部分を脂肪吸引することによりいろいろなメリットが生まれました。

浅層を脂肪吸引することにより、今まで深層の脂肪吸引術後にたるみが
でていた皮下脂肪のぶ厚い人でも術後にたるみが起こらなくなりました。
深層のみを脂肪吸引すると皮膚が重さに耐えられなくなり
たるみが起こってしまっていました。
皮膚に近い部分を脂肪吸引すると皮膚を軽くすることができたるみを防ぎます。

脂肪吸引すると同時に浅層組織を刺激することにより皮膚が術後につっぱります。
傷が治るときにつっぱるような感じになるのと同じ作用です。
この作用によりたるみが起きやすい部位も、たるみにくくなるということです。

しかし皮下脂肪の浅層を脂肪吸引するということは脂肪吸引術後に
でこぼこが生じやすい方法でもあります。

脂肪吸引する医師に十分な経験と高度な技術が要求されます。

     
スポンサードリンク

    脂肪吸引で失敗しないTOP