脂肪吸引で失敗しない >  ハイパーインフレート法

脂肪吸引法|ハイパーインフレート法


脂肪吸引方法のひとつであるハイパーインフレート法は局所麻酔薬を
生理食塩水で薄めたものを皮下脂肪に注入してから脂肪吸引する方法です。

今までのチューメセント法の技術が進化した脂肪吸引方法で、
深層だけでなく浅層や中間層にまで麻酔効果を拡げることのできる脂肪吸引です。

この溶液は注入することによって鎮痛効果がありますし、脂肪細胞に吸収され
脂肪細胞が膨張しやわらかい状態になり脂肪吸引しやすくなります。
脂肪細胞が柔らかくなると脂肪吸引専用管カニューレでの脂肪吸引が
しやすくなり、出血も抑えることができます。
安全な脂肪吸引方法であり脂肪吸引手術後のでこぼこを防ぐことができます。

ハイパーインフレート法チューメセント法ではできなかった
微妙で細かい脂肪吸引も正確にできるようになりました。
理想する身体のラインをつくることが可能になりました。

安全が確立されてると言っても脂肪吸引は医師の経験や知識、技術が
大切で必要です。
未熟な医師に脂肪吸引されたことにより失敗が起こらないように
十分に脂肪吸引の経験のある美容外科・クリニックなどを選びましょう。
納得できるまでカウンセリングで医師と相談することが大切です。

     
スポンサードリンク

    脂肪吸引で失敗しないTOP