脂肪吸引で失敗しない >  カーボメット

メスを使わない脂肪吸引|カーボメット


切らない脂肪吸引としてあげられるカーボメット
脂肪吸引、除去したい部位に医療用の炭酸ガスを注入することによって脂肪除去
セルライトの分解をすることができるメスを使わない脂肪吸引方法です。

カーボメットがメスを使わない脂肪吸引とい言われているのは、
使用する針の細さにあります。
カーボメットで使用する針は一般の脂肪吸引で使用する太さ2~4ミリの
脂肪吸引専用管(カニューレ管)よりさらに細く、約0.3~0.5ミリほどです。
とても細い針なので麻酔を使用することもなく痛みもほとんどありません。
カーボメット施術時間も短くすぐにメイクすることもできますし入浴も可能です。
傷跡も残りませんし、気軽にできると人気のある脂肪除去方法です。

カーボメット
で使用する炭酸ガスは脂肪に注入することにより血液中の酸素が
多く放出されて有酸素運動したような状態になり新陳代謝が活発になります。
新陳代謝が活発になると脂肪が燃焼されやすくなります。
そのためカーボメット脂肪除去に効果があるとされています。
脂肪除去だけでなくアンチエイジング効果もありしわやたるみ解消にもなります。

一般的な脂肪吸引(脂肪細胞の吸引)はすぐに効果を見ることができますが
メスを使わない脂肪吸引として人気のあるカーボメットは一回の施術だけでは
効果を見ることができません。
定期的にカーボメットを施術することにより効果が出てきます。

カーボメット脂肪吸引後のケアとして使用している美容外科・クリニックもあります。

     
スポンサードリンク

    脂肪吸引で失敗しないTOP